自主企画シンポジウム

一般会員の皆様から、広く研究発表を募集します。大会を盛り上げるのは皆様のご発表です。
多くの皆様の申し込みをお待ちしております。

演題登録期間

2022年6月1日(水)~2022年7月22日(金)

自主企画シンポジウムとは

自主企画シンポジウムとは、会員自らが企画し、テーマ・司会者・話題提供者・指定討論者を設定して実施されるシンポジウムです。
今大会の自主企画シンポジウムは全てライブ配信で、12月11日(日)に実施します。時間はシンポジウム1つあたり60~90分程度を予定しており、大会参加者はそれぞれのシンポジウム会場に自由に入退室できます。
※ 一人の企画者(あるいは同一グループ)が応募できるシンポジウムは1件までとします。
※ 応募者多数の場合にはシンポジウム内容についての審査および抽選を行います。

応募資格

  1. 企画者(申込フォームの企画者欄に名前を書く人)は、2022年10月31日(月)時点で、
    日本公認心理師協会、山口県公認心理師協会いずれかの会員である必要があります。
    なお、日本公認心理師協会・山口県公認心理師協会いずれにおいても、10月31日時点で会員であるためには、9月30日までに入会申込みを行い、入会承認後10月中に年会費を振り込む必要があります。
    時間にゆとりをもっての公認心理師協会への入会申し込みに、ご協力をお願いいたします。
    入会手続きは以下ページより行ってください。
    ■ 日本公認心理師協会ホームページ(https://www.jacpp.or.jp/
    ■ 山口県公認心理師協会ホームページ(https://ysccp.com/
  2. 自主シンポジウム開催のためのオンライン会場は大会事務局にて準備いたします。このオンライン会場費は無料となりますが、企画者、話題提供者、指定討論者など自主シンポジウム運営に関わる全ての方に大会にご参加いただくことになります。(参加費のお支払いが必要です。)
    尚、参加される公認心理師の方はできるだけ正会員になっていただき、
    会員相互の情報交換にご参加いただきますようお願いいたします。

選考について

お申込みの際に、600字程度の企画概要をご提出ください。企画概要は、大会実行委員会で検討し採否を決定して、2022年8月中旬(予定)に企画者にメールにてご連絡します。
その後、2022年9月12日(月)までに抄録のご提出をお願いします。

なお、申込時の「企画概要」については、ご応募いただきました自主シンポジウムの採択について大会事務局が検討するための資料となります。 また、採択後に提出する「抄録」は大会参加者に公開される資料となります。 以上をふまえて「企画概要」や「抄録」の表記内容についてご配慮いただければ幸いです。

お問合せ先

第2回日本公認心理師学会学術集会運営担当
株式会社プロコムインターナショナル
〒135-0063 東京都江東区有明3-6-11 TFTビル東館9階
TEL:03-5520-8822 FAX:03-5520-8820
E-Mail:jacpp2@procom-i.jp