第36回日本神経治療学会学術集会
ホーム
ご挨拶
開催概要
プログラム
参加者へのご案内
発表者へのご案内
演題募集
指定演題登録
COI
市民公開
会場案内
託児室のご案内
宿泊案内
協賛
ポスター・チラシ設置申込
お問合せ
リンク
ワークショップのご案内
Let’s ENJOY debate in English のご案内
ボトックスハンズオンセミナー
神経難病リハビリテーション ハンズオン
ケースカンファレンス
 

第36回日本神経治療学会学術集会 ハンズオンセミナー

痙縮のボツリヌス治療における投与筋の選定・同定

  日  時: 平成30 年11月25 日(日)9:40 ~ 11:10
  会  場: 第8会場(TFTビル 東館9F 908)
http://www.bigsight.jp/organizer/facilities/
  募集人員: 30名(事前登録制になります)
  受講資格: 医師
  費  用: 無料
  共  催: グラクソ・スミスクライン株式会社
     
 

本セミナーでは、GSK社社員をモデルとして、治療対象筋の選び方、および視診・触診での筋同定を実際に体験、習得していただきます。講師は超音波画像診断装置(シーメンスヘルスケア株式会社提供)も使用しながら、筋肉の位置、働き、施注部位について解説いたします。

     
  <本セミナーで対象とする筋>
上肢:橈側手根屈筋、尺側手根屈筋、円回内筋、浅指屈筋、深指屈筋、長母指屈筋
下肢:腓腹筋、ヒラメ筋、後脛骨筋、長趾屈筋、長母趾屈筋
   
  【講  師】
藤井 圭
銭 亮 (MD, PhD)
徐 海雁(MD, PhD)
(グラクソ・スミスクライン株式会社メディカル・アフェアーズ部門)
     

ハンズオンセミナーの申込に関して参加登録先・お問合わせ先

  ※本セミナーは事前登録制です。
参加ご希望の方は、e-mailにて、
①氏名
②所属施設所在地(都道府県名)
➂所属施設
④診療科名 を jp.bxseminar@gsk.comまでご連絡ください。