HOME
会長挨拶
開催概要
プログラム・日程表
Image2
上級演題
一般演題
特別演題
学会長賞
参加登録
座長・演者の皆様へ
参加者の皆様へ
協賛申込
会場・交通案内
宿泊案内
リンク
お問い合わせ
English

【 一般演題(口演 / ポスター) 】

◆演題分類カテゴリー:一般演題

1. 鼠径ヘルニア(鼠径部切開メッシュ法)
2. 鼠径ヘルニア(鼠径部切開組織縫合法)
3. 鼠径ヘルニア(TEP法)
4. 鼠径ヘルニア(TAPP法)
5. 鼠径ヘルニア(LPEC法)
6. 鼠径ヘルニア(reduced port surgery)
7. 鼠径ヘルニア(ロボット手術)
8. 大腿ヘルニア(鼠径部切開法)
9. 大腿ヘルニア(腹腔鏡法)
10. de novo型鼠径ヘルニア
11. 特殊な鼠径部ヘルニア(Amyand、de Garengeot、膀胱など)
12. Nuck管水腫、精索水腫
13. 再発鼠径ヘルニア
14. 鼠径部ヘルニア嵌頓
15. 下腹部手術既往を有する鼠径部ヘルニア
16. 鼠径部ヘルニアの診断法
17. 女性の鼠径部ヘルニア
18. 小児, 若年者の鼠径部ヘルニア
19. 鼠径部ヘルニア(その他)
20. 腹壁瘢痕ヘルニア(前方アプローチ)
21. 腹壁瘢痕ヘルニア(腹腔鏡アプローチ、腹腔内メッシュ法)
22. 腹壁瘢痕ヘルニア(腹腔鏡アプローチ、腹腔外メッシュ法)
23. 腹壁瘢痕ヘルニア(その他、形成外科的手技など)
24. 閉鎖孔ヘルニア
25. ポートサイトヘルニア
26. 臍ヘルニア
27. 傍ストマヘルニア
28. その他の腹壁ヘルニア
29. 内ヘルニア
30. 食道裂孔ヘルニア、横隔膜ヘルニア
31. 術前診断
32. 術前併存症
33. 術後早期合併症
34. 術後のフォローアップ
35. 術後慢性疼痛
36. 遅発感染
37. その他の術後晩期合併症
38. 短期滞在型手術
39. 手術の指導教育
40. 分類、ガイドライン
41. 上記のいずれにも当てはまらないもの
   

【お問い合わせ先】

 

第18回日本ヘルニア学会学術集会 運営事務局

株式会社プロコムインターナショナル

〒135-0063 東京都江東区有明3-6-11 TFTビル東館9階

TEL:03-5520-8821  FAX:03-5520-8820 E-mail:hernia18@procomu.jp

   

 


top