演題募集

演題募集期間

2022年5月10日(火)~6月30日(木)

応募方法

原則としてインターネットによるオンライン登録のみとします。
本ページ下部の「新規演題登録」ボタンから登録してください。

応募者の資格

当学会では、医師に限らず、幅広くサイコオンコロジー領域に関心をお持ちの方々からの応募を歓迎しています。

  • 筆頭演者の方は、日本サイコオンコロジー学会の会員に限ります。(共同演者はその限りではありません。)
    尚、入会手続きが未了の方は、日本サイコオンコロジー学会ホームページの「ご入会の手続き」からお手続きください。
  • 筆頭演者は必ず事前参加登録を行ってください。事前参加登録がない場合は抄録に掲載されない場合がございます。

演題登録数

筆頭演者として投稿できる演題数に制限は設けません。
複数演題が採択された筆頭演者の発表時間に重複があった場合、共著者に発表をお願い致します。

発表形式

発表形式は「ポスター発表」形式のみとなります。
演題カテゴリーは、以下の6つの中から最も適合する分野を選択してください。

  1. 精神症状
  2. 心理社会的ケア
  3. 心療内科
  4. 看護
  5. 心理・コミュニケーション
  6. 社会支援等

抄録の形式は、下記3つのいずれかで作成してください。

研究報告 介入研究、観察研究、質的研究、基礎研究、際立って新しい知見を含む少数例研究など。
【目的】【方法】【結果】【考察】の形式に基づいたものであること。
事例報告 1事例あるいは少数事例についての新しい知見を含む報告。
【はじめに】【事例】【考察】の形式に基づいたものであること。
活動報告 施設・団体の活動等。
【目的】【方法】【結果】【考察】の形式に基づいたものであること。

目的、方法などは【 】この記号をご利用ください。
例:×〈目的〉、×[目的]、×(目的)、×≪目的≫、×「目的」 → ○【目的】

登録に際しての注意事項

  1. 演題タイトル、抄録本文ともに、十分な倫理的配慮を行ってください。学会には患者や家族も参加しておりますので、医療者以外の第三者が聴講しても不快な思いが生じないよう発表内容にはご留意ください。
  2. 薬剤名等の記載にあたっては商標名®ではなく、一般名を使うようにしてください。
  3. 各文字数は下記をご確認ください。
    演題名 全角50文字以内
    著者名
    (筆頭演者+共著者)
    最大20名 全角350文字以内
    所属施設名 最大10施設
    抄録本文 全角800文字以内
    (演題名、著者名、所属施設名を含まず)

個人情報・倫理指針

人を対象とする医学系研究に関する倫理指針ガイダンス(第1章第2用語の定義など)を確認してください。事例報告や活動報告など、人を対象とする医学系研究に該当しないものがあります。

下記にリンクされている倫理指針を熟読した上で、登録フォーム内の該当チェックボックスの質問に回答してください。

・この演題は「人(試料・情報を含む)を対象とする医学系研究」ですか。

医療者を対象としたインタビューやアンケート調査も、「人(試料・情報を含む)を対象とする医学系研究」に該当します。

1.はい  2.いいえ

「はい」の場合、【Ⅰ】の質問に回答してください。
「いいえ」の場合、【Ⅱ】の質問に回答してください。

【Ⅰ】倫理審査委員会の審査と承認を受けていますか。

はい

いいえ

人を対象とする医学系研究に関する倫理指針ガイダンス」で、倫理指針の適応範囲外とされている

【Ⅱ】一般的な倫理配慮に十分基づいて、以下の項目を遵守している。

研究参加の自由意思の尊重

プライバシーの保護

インフォームドコンセント

対象が受ける利益や負担への配慮
→チェックがない項目の理由
(例)市民啓発についての内容なのでインフォームドコンセントはとっていない。

その他、必要に応じて以下の指針を参照し、個人情報保護に十分配慮して抄録を作成してください。

利益相反(COI)の注意事項

スライド例

様式2-A 口頭発表時、
申告すべき利益相反状態がない場合

様式2-B
申告すべき利益相反状態がある場合

優秀演題について

ポスター発表の優秀演題を選出します。

演題登録方法

本ページ下部の「新規演題登録」ボタンから登録してください。
抄録を登録する際、登録者本人に任意のパスワード(半角英数字8文字以内)を決めていただきます。パスワードは抄録を修正する際に使用します。
演題登録時に自動的に割り振られます登録番号、パスワードの記録、および機密保持は登録者の管理になります。万一お忘れになりますと、抄録の変更ができなくなります。このことに関してはセキュリティの兼ね合いからお問い合わせには一切応じられませんのでご注意ください。
また、連絡はe-mailで行いますので、予めe-mail アドレスをご用意ください。
(注)オンラインでの投稿が出来ない方は運営事務局までご連絡ください。

<投稿時の返信メールが届かない場合>

  • オンラインでご登録後に自動返信メールが送信されますが、フリーメール(Yahoo、MSN、G-mail)、又は環境によって迷惑メールとして振り分けられる場合もございます。
    自動返信メールが届かない際は一度迷惑メールフォルダをご確認頂きますようお願いいたします。それでも自動返信メールが届いていない場合は運営事務局までご連絡願います。
  • 携帯電話からのお申込みは自動返信メールが届かない場合がございます。可能な限りパソコンからの登録をお勧めいたします。
    携帯電話からお申込みされる際はパソコンからのメールを受信できる設定かご確認ください。

期日を過ぎますとシステムは自動的に終了します。これ以降の修正・削除はできません。

演題の採否

プログラム委員等の査読を経て運営委員会で決定致します。結果(演題の採否など)につきましては、プログラム委員会にご一任ください。
採否結果、発表音声付のスライドデータの作成方法、提出期限などの詳細は、後日、登録の際に入力いただいた筆頭演者のe-mailアドレス宛に連絡を致します。
多数のご応募をお待ちしております。

演題登録フォーム

抄録作成用テンプレートをご利用ください

演題登録に関するお問合せ先

第35回日本サイコオンコロジー学会総会 運営事務局
株式会社プロコムインターナショナル内
〒135-0063 東京都江東区有明三丁目6番地11 TFTビル東館9階
TEL:03-5520-8821 FAX:03-5520-8820
E-mail:jpos35@procom-i.jp