若手ワークショップ企画の募集

第38回日本DDS学会学術集会(2022年6月29~30日@オンライン開催)では、一昨年から引き続き、公募型の若手ワークショップ(若手WS)を企画いたします。

本若手WSは、オーガナイザーを若手研究者(概ね45歳以下、独立していない研究者)によるものとします。例年の一般シンポジウムにはないような、従来の新しい視点で今後のDDSの発展に資するテーマで、今回の学術集会のテーマである「『不』とDDS」に関連するセッションを期待します。

以下の要領で企画を募集しますので、奮ってご応募くださいますようお願い申し上げます。

【 応募受付期間 】

2022年1月11日(火)~2022年2月18日(金)

【 採択企画数 】

2件程度

【 構成要件 】

  • セッション時間100分程度とし、オーガナイザーは2名(主/副)。演題数は4~6演題。
  • オーガナイザーは若手研究者(概ね45歳以下、独立していない研究者)で、日本DDS学会会員であること。
  • 演者も若手研究者であることが望ましい。

【 応募方法 】

  • ページ下部の「応募フォーム」からご応募ください。
  • 応募時入力項目:テーマ、若手WSの概要(300字程度)、オーガナイザー及び演者の情報、演題(仮)

【 採否について 】

  • ワークショップの趣旨に基づき、選考委員の意見をもとに実行委員会にて採否を決定します。
  • 採否の結果は2021年3月中旬までにオーガナイザー(主)に通知予定です。

【 その他 】

  • オーガナイザーは各演者等への連絡窓口となっていただきます。

【問い合わせ先】

第38回日本DDS学会学術総会事務局(若手WS担当)田中 啓祥(たなか ひろよし)
E-mail: hiroyoshi.y.tanaka@okayama-u.ac.jp
(アットマークを半角@にして送付してください)