演題募集

演題募集期間
2024年5月15日(水) ~ 6月17日(月) → 7月1日(月)まで

応募資格

日本分子腫瘍マーカー研究会の会員であり、且つ、演題登録の前に学術集会への参加登録を完了されていることが必要です。(参加登録番号の入力が必須となります。)

日本分子腫瘍マーカー研究会へのご入会はこちらから

http://www.jsmtmr.com/request/nyuukai.html

応募方法

オンラインでの登録となります。
演題登録は、本ページ下部の「新規演題登録」ボタンからご登録ください。
演題登録の際は、テンプレートをご使用ください。
テンプレートを使用されないご登録は、受付できませんので、ご注意ください。

発表形式

本学術集会はオンサイト(対面)による開催です。
発表者の皆様は会場にお越しいただき、会場でのご発表となります。

演題カテゴリー

発がんリスク診断 がん早期診断・リスク層別
がん治療選択 がん治療効果モニタリング
がん治療有害事象予測 がん転移リスク診断
がん免疫療法マーカー ゲノム医療
リキッドバイオプシー 10 オミックス・バイオインフォマティクス・AI
11 分子イメージング 12 その他

抄録作成要領

必ず、こちらのテンプレートをご使用ください。

  1. 英文要旨 70words程度
  2. 抄録本文 1000字程度
  3. 筆頭演者のお名前の前に「○」印を付けてください。
  4. 図表、写真は登録が可能です。本文中に挿入してください。
    ダブルパブリケーションのトラブルを避けるため、他の原著論文に使用された図や表をそのまま利用することは避けてください。
  5. 登録された抄録は、日本分子腫瘍マ−カー研究会のホームページに電子ジャーナルとして掲載されます。
  6. 抄録の印刷は白黒ですが、日本分子腫瘍マ−カー研究会のホームページに掲載される電子ジャーナルはカラーです。

日本分子腫瘍マーカー研究会奨励賞について

優秀演題に対して、日本分子腫瘍マーカー研究会から奨励賞が授与されます。
奨励賞の選考を希望される方は、演題登録の際に「奨励賞への応募」項目にて「選考を希望する」とご登録ください。

奨励賞対象者の要件

  • 本研究会会員であること。(演題応募時に入会手続きが完了していること)
  • 筆頭演者(発表者)は、研究会開催当日において40歳未満であること。
  • 過去に奨励賞を受賞された方は対象となりません。

登録演題の修正・確認

登録内容の修正は「修正・確認画面」より演題登録期日までは何度でも可能ですが、演題登録期日を過ぎますと修正はできませんのでご注意ください。
「修正・確認画面」は、演題登録番号とパスワードが必要となります。
演題登録番号は、演題登録完了後に自動送信されるメールに記載されています。
パスワードは、演題登録時にご自身で設定していただきます。

登録された抄録は、誤字・脱字・変換ミスを含め、原則として事務局では校正・修正を行いません。
ご登録内容がそのまま印刷されますので、登録者の責任において必ず確認してください。
尚、所属先機関名については、学会事務局にて記載内容を調整する場合がありますのでご了承ください。

演題受領通知

演題登録を完了しますと、演題登録時に入力されたE-mailアドレスに受領通知が自動送信されますので、ご確認ください。郵送でのご案内はいたしません。
登録完了後、1日経過しても受領通知メールが届かない場合は、メールアドレスの入力間違い又は、セキュリティの兼ね合いで迷惑メールに振り分けられている可能性があります。
登録時のメールアドレスの再確認、迷惑メールフォルダーの確認をお願いいたします。
確認いただいた上で、受領通知メールが届かない場合は、運営事務局(jsmtmr44@procom-i.jp)までメールでお問い合わせください。

演題登録フォーム

お問い合わせ先

株式会社プロコムインターナショナル
E-mail:jsmtmr44@procom-i.jp