【交流セッション企画募集】

  ・日本看護倫理学会第14回年次大会では、より多くの意見交換や対話の機会を持つため、参加型の
 学術的な交流を目的とした交流集会の企画を下記の要項で募集いたします。
※企画者が、テーマ・企画・出演者等を決定し、運営していただくプログラムです。
 

【募集要項】

  ■応募資格
    ・日本看護倫理学会の会員、または申込時点で入会手続き中の方(企画代表者のみ)
 
  ■開催日時
    ・2021年5月29日(土)または 5月30日(日)(予定)
 
  ■企画時間
    ・60分 / 1企画
 
  ■会 場
    ・Zoomを使用したWeb開催+後日オンデマンド配信(予定)
 
  ■収容人数
    ・約100名(予定)
 
  ■運営方法
    ・交流集会は自主運営です。Zoomミーティングのアカウントを事前にお渡しさせていただきます。
 当日は企画者、参加者共にZoomに入室しセッションを開始していただきます。
 その模様をレコーディングし、後日、学術集会HPにオンデマンド配信させていただきます。
 
  ■募集数
    ・6企画程度(予定)
 
  ■募集方法
    ・企画を応募する個人または団体は、募集要項、注意事項等を確認のうえ、申込書【下記よりダウン
 ロード】に必要事項を記入し、フォームよりご応募ください。
 応募が多数あった場合には、プログラム委員会で審議し、企画委員会で最終的な採択を決定させて
 いただきます。
 申込締切日:2021年2月1日(月)10:00 AM
 
  ■注意事項
    ・テーマは看護倫理の発展に関連していることに限らせていただきます。
・採択、実施会場等は、企画委員会にて決定後、企画代表者宛にメールにて通知させていただきます
 (2月下旬予定)
・参加決定後、1,000文字程度の抄録の執筆をお願いいたします。
 (詳細は結果通知後にご案内いたします)
・本企画出演者(スタッフ含む)は日本看護倫理学会会員・非会員にかかわらず大会参加申し込みが
 必要となります。
 
申込書のダウンロードはこちら
応募フォームはこちら
 
 
]