リード・マネージメント研究会
HOME
設立趣旨
役員
過去の研究会
演題募集案内
事前参加登録
過去の研究会
過去の研究会 E-learning用ビデオ
リード情報
リード抜去ができる施設
お問い合わせ
 
 
 

 エキシマレーザシースが日本で使用可能になり早7年、心臓ペーシングデバイスのリード管理は総じてリード・マネージメントと呼ばれ、心臓ペーシングデバイス感染診療は確実に進歩しています。
 これまでエキシマレーザシースユーザーに対しては、エキシマレーザ心内リード抜去アドバンスドコースという情報交換会を行い、互いの経験を共有し、日常の診療の糧にしてまいりました。2015年夏、非レーザリード抜去システムが承認され、リード・マネージメントは新たなシーンを向かえつつあります。
 この度、従来のエキシマレーザ心内リード抜去アドバンスドコースを更に発展させ、幅広い知識・技術を習得する必要性を感じ、リード・マネージメント研究会を設立するに至りました。
 リード抜去手術に携わる医師のみならず、心臓ペーシングデバイスに関与する全ての医療従事者を対象として、日常診療にすぐに役立つ情報を共有できる研究会としたいと思いますので、宜しくお願い致します。