HOME
ご挨拶
開催概要
プログラム
演題登録
テーマセッション募集
事前参加登録
オンラインテーマセッション申込
参加者の皆様へ
座長・演者の皆様へ
協賛申込
懇親会
宿泊案内
託児室
リンク
ポスターダウンロード
お問い合わせ
 

会長講演

  「子どもと家族のセルフケアを支える看護」
演者:二宮 啓子氏(神戸市看護大学看護学部 教授)
 

特別講演

  「スマホ世代の子どもたちの生きづらさを支える」
演者:石川 結貴氏(作家・ジャーナリスト)
 

教育講演

  「こどもセルフケア看護理論から次へ」
演者:片田 範子氏(関西医科大学看護学部 教授)
 

シンポジウム「子どもたちが生き抜いていくために、私たちにできること」

  「当事者の立場から」
演者:河野 愛樹氏(大学生)
 
  「看護師の立場から」
演者:栗林 佑季氏(兵庫県立こども病院小児看護専門看護師)
 
  「きょうだいの立場から」
演者:清田 悠代氏(NPO法人しぶたね理事長)
 
  「親の立場から」
演者:由良 典子氏(「全国重症心身障害児(者)を守る会」兵庫県支部理事)
 
  「社会人として生きていくための支援を考える立場から」
演者:梶山 寿子氏(ノンフィクション作家、ジャーナリスト)
 

テーマセッション

 

一般演題 口演 示説

 

共催セミナー

 

病気や障がいのある人々の自立やセルフケアについてのフリートーク

 

30周年記念事業

  【特別講演】
講演者:国連 子どもの権利委員 大谷美紀子氏(大谷&パートナーズ法律事務所 弁護士)
講演タイトル:小児看護に子どもの権利の視点を
 
  【パネル展示】
日本小児看護学会30年の歩み
概要:日本小児看護学会の歩みをこれまでの学術集会を中心に振り返り、
   若い会員の方々にも学会の歴史をお伝えしたいと考えています。